ワードサラダとは

目次

ワードサラダとは

ワードサラダとは、文法としては正しいが、日本語が破綻している文章のことを意味します。

自動で文章が生成されるシステムを使って作成することで、言っていることが支離滅裂な文章が出来上がります。

この記事を書いた人

 大学でマーケティングの講義を受け、Webマーケターになることを決意。
大学卒業後、通販化粧品の事業会社でWebマーケティング(主にAd広告,SEO,アフィリエイト)の業務に従事。

 その後Web広告代理店に転職し、大手旅行代理店や化粧品会社などのSEO,アフィリエイトのコンサルティング業務を行う。

コメント

コメントする

目次
閉じる